Monthly Archives: 2月 2018

MMT(現代金融理論)のエッセンス! ウオーレン・モズラー「命取りに無邪気な嘘 3/7」

この文書の原文の説明および、ガルブレイス教授による序言はこちら 嘘1はこちら 嘘2はこちら 命取りに無邪気な嘘 その3: 政府赤字が貯蓄を奪う 事実: 財政赤字が貯蓄を増やす ローレンス・サマーズ 数年前のこと。トム・ダ

ステファニー・ケルトン「赤字をどう考えるかが違っている」 by ステファニー・ケルトン(OCT. 5, 2017)

ニューヨークタイムスの ”How We Think About the Deficit Is Mostly Wrong” (ttps://www.nytimes.com/2017/10/05/opinion/defici

MMT(現代金融理論)のエッセンス! ウオーレン・モズラー「命取りに無邪気な嘘 2/7」

この文書の原文の説明および、ガルブレイス教授による序言はこちら 嘘1はこちら 命取りに無邪気な嘘 その2: 政府赤字は、子供たちの世代に債務という負担を残すことになる 事実: そのような、ある世代全体に及ぶ負担は存在しえ

MMT(現代金融理論)のエッセンス! ウオーレン・モズラー「命取りに無邪気な嘘 1/7」

この文書の原文の説明および、ガルブレイス教授による序言はこちら 嘘2はこちら 命取りに無邪気な嘘 その1: 政府は支出するために、まず税金や借入によって資金を調達しなければならない。 あるいは、政府支出は、徴税能力と借入

ジェイムズ・K・ガルブレイス「命取りに無邪気な七つの嘘(ウォーレン・モズラー)」 への序文

MMT(Modern Monetary Therory)創始者のひとり、ウォーレン・モズラーがサイトで配布している「SEVEN DEADLY INNOCENT FRAUDS OF ECONOMIC POLICY、ttps