Monthly Archives: 6月 2013

サムナーの貨幣入門短期講習5「貨幣とインフレーション、その3(貨幣数量理論と大インフレ期)」

サムナーの Short intro course on money (全9回)を紹介しています(第1回、第2回、第3回、第4回)。これは第5回の”Money and inflation, Pt. 3 (The

NGDP先物市場が必要なワケ BY LARS CHRISTENSEN

以下はLars Chirstensen “This is why we need an NGDP futures market“(25 June 2013)の訳です。誤訳等あれば御指摘頂けると幸い

「アベノミクスとフランクリン・ルーズベルト」 by Gauti Eggertsson

以下は、Gauti B. Eggertsson, “Abenomics and FDR”(Economic Notes, April 4, 2013)の訳。 過去数ヶ月のうちで経済政策の分野で起こった最も注目すべき出来事

サムナーの貨幣入門短期講習4「貨幣とインフレーション、その2(不換貨幣の価値とは)」

サムナーの Short intro course on money (全9回)を紹介しています(第1回、第2回、第3回)。これは第4回の”Money and inflation, Pt. 2 (Why doe

財政派 VS マーケットマネタリスト ―ブロガー分類学― BY CARDIFF GARCIA

以下はCardiff Garcia “Fiscalists vs market monetarists, a bloggy taxonomy“(June 13, 2013)の訳です。誤訳等あれば御

サムナーの貨幣入門短期講習3「貨幣とインフレーション、その1(金の長い夜明け)」

サムナーの Short intro course on money (全9回)をはじめから紹介していきたいと思います(第1回、第2回)。これは第3回の”Money and Inflation, Pt. 1 (

Noah Smith のNGDP先物ターゲティング批判

以下は,TheMoneyIllusionより,”Noah Smith criticizes NGDP futures targeting” の翻訳です. 新しいアイディアを宣伝してる時にいらいらす

Goodhartの法則の2つのバージョン

以下は,Noahpinion “Two versions of Goodhart’s Law” (Wednesday, April 10, 2013)の翻訳です. Goodhartの法

黒田総裁の信頼性崩壊 BY LARS CHRISTENSEN

以下は、Lars Christensen”Mr. Kuroda’s credibility breakdown“(June 13, 2013)の訳です。誤訳等あれば御指摘頂けると幸いです。 なお、

迷走する中央銀行、そして自動運転の必要性 by Lars Christensen

The Market Monetaristから、“Confused central banks and the need for an autopilot”(June 11, 2013)。翻訳品質