Monthly Archives: 10月 2011

ベン、あなたボルカーにならなきゃ by CHRISTINA D. ROMER

クリスティーナ・ローマーがニューヨークタイムスに書いたコラム、”Dear Ben: It’s Time for Your Volcker Moment“(October 29, 2011) 追記 

金融政策を考える by ジョシュ・ヘンドリクソン(2010)

Thinking About Monetary Policy Josh Hendrickson, March 30, 2010 拡張的方程式を考えるシリーズとして、ジョシュ・ヘンドリクソンの古いエントリから。 デーヴィッ

交換方程式は危機を照らし出すのか? by デーヴィッド・ベックワース(2009)

Does the Equation of Exchange Shed Any Light on the Crisis? by David Beckworth,Thursday, September 17, 2009 また

名目GDP目標の始め方 by Scott Sumner

「鉄は熱いうちに打て」との心意気だそうなので、サムナーのブログから”Reply to Kevin Drum“(23. October 2011)です。タイトルの訳が違う?      あまり時間がな

名目GDP水準目標に対する三つの反対論 by David Beckworth

ゴールドマン・サックスのレポート(pdf)をきっかけにNGDP水準目標の話題でかなりの祭り状態になっていますね!そんな中、ベックワースのブログから “Three Objections to NGDP Leve

マーケット・マネタリズム 第二のマネタリスト反革命(本文) by ラルス・クリステンセン

≪紹介≫ 本論文はマネタリズムと呼ばれる経済学の考え方の一つをめぐる議論が活発に行われ、新しい学派が形成される過程を概観するのにちょうどいいと思います。NGDP目標を巡る議論のまとめと言ったほうがわかりやすいかもしれませ

ラルス・クリステンセン、マーケット・マネタリズムについて by デーヴィッド・グラスナー

ラルス・クリステンセンがマネタリストの流れを汲むブログの議論をまとめたものを、まとめの中に出てくるデーヴィッド・グラスナーが自身のブログで紹介した記事になります。 →(原文) ラルス・クリステンセン、マーケット・マネタリ

マーケット・マネタリズム 第二のマネタリスト反革命 (ブログ) by ラルス・クリステンセン

こちらは紹介記事になっています。執筆者のラルス・クリステンセンがマルクス・ヌネスのブログにゲスト投稿者として掲載しました。 →(原文) September 13, 2011 at Historinhas(マルクス・ヌネス

「クルーグマンがマーケットマネタリズムを少し理解しつつある」 by Scott Sumner

スコット・サムナーのブログエントリ ”Paul Krugman is gaining a better understanding of market monetarism” (13. Octob

IS-LMが嫌いな理由 by Scott Sumner

またサムナーの古いエントリから、まだ熱かった”Why I don’t like IS-LM (reply to Delong) “(12. April 2009) を紹介します。最近ま