Monthly Archives: 2月 2011

インフレターゲットは有害だ by Scott Sumner

スコット・サムナーのブログから”Inflation targeting is a very bad idea“(February 27th, 2011)。きのうのクルーグマンと合わせて読むといいか

俺たちが教えていることが正しいとは限らない by Scott Sumner

スコット・サムナーのブログから”The things we teach that aren’t true“(February 25th, 2011)を翻訳紹介。次のことを念頭に置いて読むといいです

ヘリマネ話、バカバカしいだろ by Scott Sumner 

スコット・サムナーのブログから。”Helicopter drops are a really, really, really, really bad idea”(14. July 2010 ) を翻訳紹介します。紹介の動

マネタリズムは死んだ。quasi-マネタリズムは永遠に。by Scott Sumner 

日銀って異常なマゾだそうです…。スコット・サムナーのブログから、”Monetarism is dead; long live (quasi) monetarism“(February 13th,

三つの10月 by Scott Sumner

スコット・サムナーのブログの初期エントリをぼちぼち翻訳紹介するシリーズ。今回は、”Three Octobers“(8. March 2009)です。この前日のエントリが「金融政策の短期講習」だった

英国は総需要を増やすべき、いや待て…減らすべき by Scott Sumner

スコット・サムナーのブログから”Britain needs more AD, no wait . . . less AD“ (February 5th, 2011)の翻訳紹介。タイトルは右往左往す

新年の希望への絶望 Joseph E. Stiglitz

新年の希望への絶望 Joseph E. Stiglitz 翻訳2発目です・・・次はFTに発表されていたDr.Doomこと、Roubiniの文章にしようかと思っております。 ———

エジプトの自由・繁栄・未来 by Steven Landsburg

2月1日にThe Big Quesitons Blogに掲載されたSteven E. LandsburgのFreedom, Prosperity, and the Future of Egyptの訳。誤訳の指摘お願いしま

価格ショック・賃金・名目GDP by Scott Sumner

スコット・サムナーのブログから Price shocks, wages, and NGDP(February 2nd, 2011)を翻訳紹介。英国についての考察が興味深いので。紹介しませんがコメント欄も面白いです。 イン

想像とワルラスの法則 by Nick Rowe 

ブログ Worthwhile Canadian Initiative から、 Nick Roweによる”Unobtainium and Walras’ Law“(December 26