Category Archives: Ben Bernanke

「ケチャップ発言を巡るミステリー ~あの発言の主は噂通りの人物? それとも・・・?~」 by Neil Irwin

以下は、Neil Irwin, “The mystery of Ben Bernanke and the Japanese ketchup is solved!”(Wonkblog, May 12, 2013)の訳。 つ

バーナンキ講演-2003年「M&R フリードマン「選択の自由」の遺産」会議上にて

以下はダラス連銀での”the Legacy of Milton and Rose Friedman’s Free to Choose:”会議上でのバーナンキ講演(October 24,

バーナンキ「車と運転手:誤解を招く喩え」(抄訳)

訳者から:以下の文章は,バーナンキの講演「金融政策の論理」(2004年,原文)から “Car and Driver: A Misleading Analogy” のセクションのみを抜粋して訳したも

「近隣富裕化政策としての世界同時リフレ ~回復スピードが二極化する世界におけるリフレーションと支出転換~」 by Menzie Chinn

以下は、Menzie Chinn, “Reflation and Expenditure Switching in a Two Speed World”(Econbrowser, March 25, 2013)の訳。 バ

「私は誰でしょう?」 by David Beckworth

以下は、David Beckworth, “Who Said This?”(Macro and Other Market Musings, October 30, 2011)の訳。 今日のエントリーでは1990年代に日本

「バーナンキの自己評価を検証する;1999年のバーナンキと2012年のバーナンキ」 by Brad DeLong

以下は、Brad DeLong, “Assessing Ben Bernanke’s Claims That He Has Not Changed His Mind since 1999 on the Pow

「「問題は総需要の不足にあり」・・・じゃなかったの?」 by David Beckworth

以下は、David Beckworth, “Bernanke: “Read My Lips, Not My Japan Papers!””(Macro and Other Market Musin

バーナンキvs.クルーグマン?

先日4月25日に開催されたFOMC(連邦公開市場委員会)終了後の記者会見の場におけるバーナンキFRB議長と記者とのやり取りの一部を抜粋訳(記者会見のトランスクリプトはこちら(pdf)。訳出した部分はトランスクリプトのpp