Category Archives: Barry Eichengreen

「第一次世界大戦の見過ごされがちな遺産 ~再建金本位制とヒトラーの台頭~」 by David Beckworth

以下は、David Beckworth, “The Other Important Legacy of World War One”(Macro and Other Market Musings, July 28, 20

金融引締めの二都物語

以下はBarry Eichengreen “A Tale of Two Tapers“(11 July, 2013)の訳です。誤訳等あれば御指摘頂けると幸いです。 7月15日追記:@keynes_

通貨戦争と国際政策協調のどちらが優れているのか

以下は、Barry Eichengreenの最近の論文”Currency War or International Policy Coordination?(※リンク先PDF)” (January 2013) の全訳です

将来の経済学

以下はBarry Eichengreen, “Our Children’s Economics” (Projet Syndicate, Feb.11.2013)の訳です。 東京にて―経済学者たちは良い危機[1]を迎えてこ

「保護主義の誘惑:大恐慌の教訓」 by Barry Eichengreen and Douglas Irwin

以下は、Barry Eichengreen and Douglas Irwin, “The protectionist temptation: Lessons from the Great Depression for

「大停滞と大不況;回顧と教訓」 by Barry Eichengreen

以下は、Barry Eichengreen, “The Great Recession and the Great Depression: Reflections and Lessons(pdf)”

通貨戦争を防ぐ方法

Barry Eichengreen & Douglas Irwin の How to prevent a currency war の翻訳。2009年3月18日の“Competitive deval

通貨切り下げ競争による回復 by Barry Eichengreen

Barry Eichengreenの2009年3月18日の論説・Competitive devalution to the rescueの翻訳。この論説が書かれた3月の翌月2日にロンドンでG20のサミットが予定されていた