Category Archives: Nick Rowe

日本は既に死んでいる? BY NICK ROWE

以下は、Nick Rowe “Is Japan already dead?” (June 10, 2013)の訳です。誤訳等あれば御指摘頂けると幸いです。 なお、本エントリはリチャード・クーの論説

アベノミクスにリスクはあるか BY BRAD DELONG

以下は、Brad DeLong “ARE THERE RISKS TO ABENOMICS?” (June 10, 2013)の訳です。誤訳等あれば御指摘頂けると幸いです。 なお、本エントリはリチ

利子率のゼロ上限 BY NOAH SMITH

以下はNoah Smith “The Zero Upper Bound?“(June 09, 2013)の訳です。誤訳等あれば御指摘頂けると幸いです。 なお、本エントリはリチャード・クーの論説を受

金融政策は利子率政策ではない(日本版)

以下は、Nick Rowe, ”Monetary policy is not interest rate policy – Japanese version” (24 May, 2013)の訳です。文中の「何

帰って来たマネタリズム by Nick Rowe

「準マネタリズムの古典エントリシリーズ」ということで、古いブログエントリですが第一弾はNick Roweの “The return of Monetarism” (March 03, 2009)

想像とワルラスの法則 by Nick Rowe 

ブログ Worthwhile Canadian Initiative から、 Nick Roweによる”Unobtainium and Walras’ Law“(December 26

何の「貨幣への需要」について話してるんだ?  ブラッド・デロング

下はブラッド・デロングのブログポスト”What Is This “Demand for Money” of Which You Speak?” 2010年9月30日の翻訳で

「アロー、シェリング、そしてFed」 by Nick Rowe

以下は、Nick Rowe, “Arrow, Schelling, and the Fed“(Worthwhile Canadian Initiative, September 1, 2010)の