Category Archives: MMT

ウェイン・ゴドリー 危機をモデル化した経済学者【MMTの先駆者シリーズ@道草】

2013年のNYT記事の翻訳になります。内容は、MMTの主導者の一人ウォーレン・モズラーのヒーローでもあったというウェイン・ゴドリー氏の紹介。 ttp://www.nytimes.com/2013/09/11/busin

ステファニー・ケルトン「国会はすべての国民にポニーを与えられる(十分な頭数が繁殖すれば)」(2017年9月28日)

Congress can give every American a pony (if it breeds enough ponies) By STEPHANIE KELTON, Sept. 28, 2017 (ttp:

MMT(現代金融理論)のエッセンス! ウオーレン・モズラー「命取りに無邪気な嘘 3/7」

この文書の原文の説明および、ガルブレイス教授による序言はこちら 嘘1はこちら 嘘2はこちら 命取りに無邪気な嘘 その3: 政府赤字が貯蓄を奪う 事実: 財政赤字が貯蓄を増やす ローレンス・サマーズ 数年前のこと。トム・ダ

ステファニー・ケルトン「赤字をどう考えるかが違っている」 by ステファニー・ケルトン(OCT. 5, 2017)

ニューヨークタイムスの ”How We Think About the Deficit Is Mostly Wrong” (ttps://www.nytimes.com/2017/10/05/opinion/defici

MMT(現代金融理論)のエッセンス! ウオーレン・モズラー「命取りに無邪気な嘘 2/7」

この文書の原文の説明および、ガルブレイス教授による序言はこちら 嘘1はこちら 命取りに無邪気な嘘 その2: 政府赤字は、子供たちの世代に債務という負担を残すことになる 事実: そのような、ある世代全体に及ぶ負担は存在しえ

MMT(現代金融理論)のエッセンス! ウオーレン・モズラー「命取りに無邪気な嘘 1/7」

この文書の原文の説明および、ガルブレイス教授による序言はこちら 嘘2はこちら 命取りに無邪気な嘘 その1: 政府は支出するために、まず税金や借入によって資金を調達しなければならない。 あるいは、政府支出は、徴税能力と借入

ジェイムズ・K・ガルブレイス「命取りに無邪気な七つの嘘(ウォーレン・モズラー)」 への序文

MMT(Modern Monetary Therory)創始者のひとり、ウォーレン・モズラーがサイトで配布している「SEVEN DEADLY INNOCENT FRAUDS OF ECONOMIC POLICY、ttps

ステファニー・ケルトン「財政赤字は気にしなくていい」(2018年1月4日)

The deficit doesn’t matter: Thinking morally about the economy with Stephanie Kelton by Daniel José Camacho, o

「高齢化社会に向けて財政問題に向き合う責任、ですって?」By MMTers

オバマ政権で副大統領を務めていたジョー・バイデンの首席アドバイザーだったジャリッド・バーンスタインがブログにおいてMMTへの4つの質問を投げかけ、MMT側が張り切って回答を寄せています。そのうち、四つ目の質問に対する回答

L・ランダル・レイ「税は何のためか? MMTのアプローチ」

元記事はこちらデス ”WHAT ARE TAXES FOR? THE MMT APPROACH” ttp://neweconomicperspectives.org/2014/05/taxes-mmt-app