Category Archives: MMT

R.レイのMMT入門 第三章第八節 中央銀行と財務省の役割についてのまとめ

ひとくぎり(^^♪ 消しゴムさん、タイポご指摘どうもでした! 第三章 国内の金融システム:銀行と中央銀行  第一節 国の通貨建てのIOU  第二節 決済と債務ピラミッド  第三節 金融危機における中央銀行のオペレーション

R.レイのMMT入門 第三章第七節 財務省の債務オペレーション

(週末にでもゆっくりドゾー) 第三章 国内の金融システム:銀行と中央銀行  第一節 国の通貨建てのIOU  第二節 決済と債務ピラミッド  第三節 金融危機における中央銀行のオペレーション:最後の貸し手  第四節 銀行の

R.レイのMMT入門 第三章第五節 外生金利と量的緩和 

(今回はコラムもやってみました) 第三章 国内の金融システム:銀行と中央銀行  第一節 国の通貨建てのIOU  第二節 決済と債務ピラミッド  第三節 金融危機における中央銀行のオペレーション:最後の貸し手  第四節 銀

R.レイのMMT入門 第三章第四節 銀行のバランスシート、銀行の貨幣創造、銀行間決済

(あとのために重要な節) 第三章 国内の金融システム:銀行と中央銀行  第一節 国の通貨建てのIOU  第二節 決済と債務ピラミッド  第三節 金融危機における中央銀行のオペレーション:最後の貸し手  第四節 銀行のバラ

R.レイのMMT入門 第三章第三節 金融危機における中央銀行のオペレーション:最後の貸し手

(ここはサクッと・・・。引き続き誤字や意味不明箇所のご指摘を期待します) 第三章 国内の金融システム:銀行と中央銀行  第一節 国の通貨建てのIOU  第二節 決済と債務ピラミッド  第三節 金融危機における中央銀行のオ

R.レイのMMT入門 第三章第二節 決済と債務ピラミッド

(ぼちぼちと進めております。この節は旧版の教科書とかなり被っていますね。図を入れたのが自慢です(^^)/) 第三章 国内の金融システム:銀行と中央銀行  第一節 国の通貨建てのIOU  第二節 決済と債務ピラミッド  第

R.レイのMMT入門 第三章第一節 国の通貨建てのIOU

(第七節の紹介に向けてぼちぼちと。原文を載せていませんが、どこかで意味が通らなかったら翻訳ミスの可能性が高いのでお気軽にご指摘いただきたく) 第三章 国内の金融システム:銀行と中央銀行  第一節 国の通貨建てのIOU ←

本当のMMTのエッセンス(?): R.レイのMMT入門 第三章第六節

すみませんこれ余りに有益と思うのでこの部分だけゲリラ的に。この次の3.7節とか最高なんですけど、まずここを見ないと。 第三章 国内の金融システム:銀行と中央銀行  第一節 国の通貨建てのIOU  第二節 決済と債務ピラミ

MMT(現代金融理論)のエッセンス! ウオーレン・モズラー「命取りに無邪気な嘘 5/7」

この文書の原文の説明および、ガルブレイス教授による序言はこちら これまでの目次 嘘1:政府は支出するために、まず税金や借入によって資金を調達しなければならない。 あるいは、政府支出は、徴税能力と借入能力に制限されている。

パブリーナ・R・チャーネバ 「貧困、失業、そしてジョブギャランティ」(2011年8月9日)

かなり古い記事ですが、MMT(Modern Monetary Theoty:現代金融理論。本サイトでの関連翻訳、経済学101サイトでの関連翻訳)の立場からの政策提案がどのように為されているかの例として以下を訳出 R