Author Archives: 227thday

アベノミクスにリスクはあるか BY BRAD DELONG

以下は、Brad DeLong “ARE THERE RISKS TO ABENOMICS?” (June 10, 2013)の訳です。誤訳等あれば御指摘頂けると幸いです。 なお、本エントリはリチ

自然実験によって明らかになるQEの事実

以下は、 David Beckworth “What the Great Natural Experiment Reveals About QE“(10 June, 2013)の訳です。誤訳等あり

利子率のゼロ上限 BY NOAH SMITH

以下はNoah Smith “The Zero Upper Bound?“(June 09, 2013)の訳です。誤訳等あれば御指摘頂けると幸いです。 なお、本エントリはリチャード・クーの論説を受

今でもインフレのほうがマシ BY KENNETH ROGOFF

以下はKenneth Rogoff ”Inflation Is Still the Lesser Evil“(June 6,2013)の訳です。誤訳等あれば御指摘頂けると幸いです。 世界の主要な中

バーナンキ講演-2003年「M&R フリードマン「選択の自由」の遺産」会議上にて

以下はダラス連銀での”the Legacy of Milton and Rose Friedman’s Free to Choose:”会議上でのバーナンキ講演(October 24,

金融政策は利子率政策ではない(日本版)

以下は、Nick Rowe, ”Monetary policy is not interest rate policy – Japanese version” (24 May, 2013)の訳です。文中の「何

緊縮は誰のせい?

以下は、Jeffrey Frankel”On Whose Research is the Case for Austerity Mistakenly Based?”(20 May,2013)の訳で

日本の景気回復についての疑問点

以下はScott Sumner “A Japanese recovery?“(May 16, 2013)の訳です。誤訳等あれば指摘頂けると幸いです。5月19日追記:erickqchanさんにコメン

なぜみんな緊縮を支持するのかーひとつの仮説

以下はNoah Smithのブログから、”Why do people support austerity? A conjecture“(May 13, 2013)の訳です。誤訳等あればコメント欄等

通貨戦争と国際政策協調のどちらが優れているのか

以下は、Barry Eichengreenの最近の論文”Currency War or International Policy Coordination?(※リンク先PDF)” (January 2013) の全訳です