Author Archives: erickqchan

1937を繰り返さないために – FEDとBOJへの教訓 by Lars Christensen

http://marketmonetarist.com/ より、”How to avoid a repeat of 1937 – lessons for both the fed and the BoJ

金利と金融政策についてのコメント by Scott Sumner

サムナーのブログから、“Further comments on interest rates and monetary policy”(5. April 2013)を紹介。誤訳指摘はコメント欄によ

名目支出を新目標に! by Scott Sumner 

元日のFT.comより。へたれな訳者はリンク張りません! http://www.ft.com/intl/cms/s/0/201da1fe-4d23-11e2-a99b-00144feab49a.html?ftcamp=p

NYTのバーナンキ誤引用 by Scott Sumner 

サムナーのブログから“The NYT misquotes Ben Bernanke”(November 22nd, 2012) 昨日はNYTに書いてあるバーナンキのコメントが奇妙だと書いた。 バー

最適金融政策のニューケインジアンモデルにまつわる問題 by Scott Sumner 

サムナーのブログより、”The problem with New Keynesian models of optimal policy rules”(16. September 2012)。ウッドフォード祭りをご存知ない

「FED理事 VS 禅師」by Scott Sumner

サムナーのブログより、An imaginary conversation(27. August 2012)。 禅師:金融引き締めが過ぎておる。 苛立つFED理事: 我々にどうしてほしいのだ? 禅師: 汝、どうなって欲しい

インフレ目標の死 by Jeffrey Frankel

ジェフリー・フランケルのブログから、The Death of Inflation Targeting(May 23rd, 2012)。ハーバードのフランケル先生が名目GDP目標政策支持を明確になさっていると聞いて緊急翻訳

クルーグマンのNGDP目標に関するコメントについて by Scott Sumner

サムナーブログから、“Krugman on NGDP targeting”(7. June 2012)。引用されているクルーグマン部分は、本サイトのOptical_frogさんの翻訳をまるっと写し

バーナンキ・コナンドラムと水準目標 by David Beckworth 

先日hicksian氏が訳されたこちらと順番が前後しましたがDavid Beckworth, “Bernanke Conundrum and Level Targeting”(April 24, 2012)の翻訳になりま

ヒュームからウッドフォードまで…で、ヒュームに帰る? by Scott Sumner

スコット・サムナーのブログから、”From Hume to Woodford . . . and back to Hume?“(27. February 2012) さかのぼること1750年あたり