Author Archives: erickqchan

L・ランダル・レイ「税は何のためか? MMTのアプローチ」

元記事はこちらデス ”WHAT ARE TAXES FOR? THE MMT APPROACH” ttp://neweconomicperspectives.org/2014/05/taxes-mmt-app

現代金融理論(MMT)ー 伝統的ではない経済運営提案

Modern Monetary Theory is an unconventional take on economic strategy By Dylan Matthews February 18, 2012 ttps

真実を語るより問いかける。ドナルド・トランプの発言が問うことの意味を(さらにすべての意味)をどのように歪めたか by François Côté-Vaillancourt

ここのゲリラ翻訳デス http://induecourse.ca/raising-questions-over-telling-the-truth-how-donald-trumps-discourse-distorts

失業の背後にあるもの-21世紀において私たちが戦うべきもの by François Côté-Vaillancourt

こちのゲリラ翻訳です。http://induecourse.ca/what-hides-behind-unemployment-what-should-we-fight-for-in-the-21st-century/

サムナーの貨幣入門短期講習5「貨幣とインフレーション、その3(貨幣数量理論と大インフレ期)」

サムナーの Short intro course on money (全9回)を紹介しています(第1回、第2回、第3回、第4回)。これは第5回の”Money and inflation, Pt. 3 (The

サムナーの貨幣入門短期講習4「貨幣とインフレーション、その2(不換貨幣の価値とは)」

サムナーの Short intro course on money (全9回)を紹介しています(第1回、第2回、第3回)。これは第4回の”Money and inflation, Pt. 2 (Why doe

サムナーの貨幣入門短期講習3「貨幣とインフレーション、その1(金の長い夜明け)」

サムナーの Short intro course on money (全9回)をはじめから紹介していきたいと思います(第1回、第2回)。これは第3回の”Money and Inflation, Pt. 1 (

迷走する中央銀行、そして自動運転の必要性 by Lars Christensen

The Market Monetaristから、“Confused central banks and the need for an autopilot”(June 11, 2013)。翻訳品質

2%のインフレ目標でいいのか by Scott Sumner

サムナーのブログから“Should Japan aim for 2% inflation?”(11. June 2013)。 日本銀行が追加を緩和しなかったことが投資家たちを失望させ、円は急騰した

サムナーの貨幣入門短期講習2「どうして貨幣は重要か」

サムナーの Short intro course on money (全9回)をはじめから紹介していきたいと思います(第1回)。これは第2回の”Why does money matter?“(18